医療材料・医療機器・医療器械・医療用ガス・理化学機器・ストーマケアの販売なら、増田医科器械

増田医科器械
検索
すべてはお客様のために

■ 在宅医療機器

高齢者の増加、価値観の多様化に伴い、病気を持ちつつも可能な限り住み慣れた場所で自分らしく過ごす「生活の質」を重視するために・・・ 安心・安全に医療機器をご利用いただくために増田医科器械は全面的なサポートを実現致します。

「自宅で療養して、必要になれば医療機関等を利用したい」と考える国民の割合は、60%以上です。また要介護状態になっても、自宅や子供・親族の家での介護を希望する人が4割を超えました。(※平成24年度 厚生労働省調査 抜粋)

日本の人口構造の変化を見ると、現在1人の高齢者を2.6人で支えている社会構造になっています。少子高齢化が一層進行する2060年には、一人の高齢者を1.2人で支える社会構造になると想定されます。在宅医療を必要とする方々は、2025年には29万人と推測されます。これは2012年に比べ、12万人増える計算になります。

高齢者の増加、価値観の多様化に伴い、病気を持ちつつも可能な限り住み慣れた場所で自分らしく過ごす「生活の質」を重視する医療が求められています。

吸入器・吸引器

退院された方のために、吸引器・吸入器などの在宅医療機器も取り扱っています。種類も豊富なので症状に合わせてお選びいただけます。一部機種はレンタルにも対応しています。

吸入器・吸引器イメージ01

吸入器

吸入器・吸引器イメージ02

吸入器

吸入器・吸引器イメージ03

吸入器

経腸栄養関連製品

テルモ社、トップ社、フレゼニウスカービ社等の各種経腸栄養輸液ポンプを取り扱っています。患者様の最適、安全、安心をご提供致します。

経腸栄養関連製品イメージ01

経腸栄養セット

経腸栄養関連製品イメージ02

経腸栄養ポンプ

在宅酸素関連製品

より健康的に快適な毎日をお過ごしいただくために、自宅で酸素吸入をして頂ける環境づくりをサポートいたします。

在宅酸素関連製品イメージ01
在宅酸素関連製品イメージ02
在宅酸素関連製品イメージ03
Copyright (c) 2012 Masuda Medical Instruments Corprration. All Rights & Reserved.