医療材料・医療機器・医療器械・医療用ガス・理化学機器・ストーマケアの販売なら、増田医科器械

増田医科器械
検索
製品紹介


HALとは? HAL®(Hybrid Assistive Limb®)
CYBERDYNE株式会社の開発した身体機能を改善・補助・拡張することができる、世界初のサイボーグ型ロボットです。
身体にHAL®を装着することで「人」「機械」「情報」を融合させ、身体の不自由な方をアシストしたり、いつもより大きなチカラを出したり、さらに、脳・神経系への運動学習を促すシステムです。

HAL カタログ HAL 動作原理のご紹介カタログ
HAL 単関節カタログ

カタログのご入用な方はお気軽にご連絡ください。
HAL紹介VTR
CYBERDYNE株式会社 (サイバーダイン株式会社、英名:CYBERDYNE Inc.) つくば市学園南二丁目にあるサイバニクス(Cybernics:Cybernetics+Mechatronics+Informatics脳・神経科学、行動科学、ロボット工学、IT技術、システム総合技術、生理学、心理学などを融合複合した新しい研究領域)技術に関連する研究開発、製造、販売、保守管理を行っている。
サイバーダインのwebサイトはこちら

HALが行く

2016年4月2日 京都本社 8階 大会議室
増田医科器械 地域交流 展示会「ロボットスーツHALを体験しよう」を開催しました。
  • 展示会場の様子です。

  • HAL腰モデルの装着の様子です。慣れれば鏡を見ながら自分で装着ができます。

  • ベッドから椅子への移乗を体験して頂いています。

  • こちらは単関節モデルの体験です。

2016年2月20日セントラーレホテル京丹後
地域交流 展示会「ロボットスーツHALを体験しよう」を開催しました。
  • 展示会場の様子です。たくさんのお客様に腰モデルを体験頂きました。

  • 車椅子からの仮想移乗を体験して頂いています。腰部にかかる負荷を軽減することで、腰痛を引き起こすリスクを減らします。

  • 椅子からの仮想移乗を体験して頂いています。HALが後ろから腰をひっぱてくれるような感じがし、すっと持ち上がります。

  • マットからの仮想移乗を体験して頂いています。

医療法人一仁会 脳神経リハビリ北大路病院にて
HALの安全講習会を行いました。

  • HAL®の付属品です。

  • ただ今セットアップ中。皆さん食い入るように見ています。

  • いよいよ講習開始。HAL®の使用には、資格が必要です。

  • 皆さん、真剣な表情です。今回の講習では7名の方が資格を取得されました。

  • HAL®を装着しています。HAL®の装着は1~2 人で行います。

  • HAL®の操作はパソコンで行います。パソコンではアシストレベルの調整や体重の掛かり方のチェックなど患者様個人の装着状態が調整・確認できます。こちらは、その方法を理学療法士の皆さんが質問しているところです。

2015年3月14日 京都劇場
第2回「先進医療推進フォーラム」でHAL®の展示を行いました。
  • 会場の入り口です

  • 劇場3Fロビーにて展示を行いました

  • 800名の一般市民の方が参加され、展示ブースも大盛況でした

  • たくさんのご来場を賜りありがとうございました。
2014年12月20日 コクヨホール(東京都)
第2回「夢のある病院経営研究会」でHAL®の展示を行いました。
  • 「夢のある病院経営研究会」 講演会場の様子です。

  • 会場前の展示スペースにて展示を行いました。

  • 実物に触れて頂く中で、多くの方にHAL®を知って頂く機会となりました。
    たくさんのご来場を賜りありがとうございました。

Copyright (c) 2012 Masuda Medical Instruments Corprration. All Rights & Reserved.